メンズ脱毛に関する2chなどでの噂を徹底調査
メンズ脱毛に関する2chなどでの噂を徹底調査
メンズ脱毛の噂を盗めin2ch » エピレーション・ジェーラーの謎 ~メンズ脱毛の運営元を探れ! » 【2chの噂】エルセーヌMEN(メンズ脱毛サロン)の運営元を探索

【2chの噂】エルセーヌMEN(メンズ脱毛サロン)の運営元を探索

「メンズ脱毛組織のすべてを盗め」エルセーヌMENの運営元の特徴

エピルアイコン
エピル:近年は、数多くのメンズ脱毛サロン/クリニックが誕生している。その中から、施術を申し込む場所を決める際には、運営元の情報をチェックすべきだ。運営元がブラックだと、施術にも悪影響が及ぶ可能性があるからな。果たして、業界大手のエルセーヌMENの場合は!? その運営元に寄せられた社員からの評判を調査したぞ。
  • シフト制と言いつつ、実施できている店舗は少ない。13時間働いて、休憩は30分ということも。残業代は月45時間までしか出ず、超過すると書き直すよう指示されました。
  • 時期ごとの昇給や賞与なし。売上が低ければ低賃金のままです。有給も使えない雰囲気。土曜日の夜から研修があり、全員参加です。どんどん新しい技術や知識が出てくるので、自主勉強や練習が必要でけっこう大変です。
  • 同じ職種の中では、まだ給料が良いほう。 人間関係はさっぱりしており、馴染みやすい。 たまにエリアマネージャーが面談の機会を設け、悩み相談に乗ってくれる。
  • 仕事のやりがいは人をきれいにすることなんだけど、店舗が早く回すことだけを考えているので、お客様主体とは言いにくい。
髭元アイコン
髭元:おお~っと。内部評価は割と散々だなぁ。美容業界の悪いところが、まだまだ残っているという感じだ。
フジ子アイコン
フジ子:あたしは「最近やっと週休二日になった」という声を見つけたわ。企業利益を優先してスタッフやユーザーをないがしろにしているようでは、今の時代、お先真っ暗よねぇ。

「華麗なる一族対エピル一味」

エルセーヌMENの運営母体である「株式会社エル」の会長・中村博史氏は、ラサール高→早稲田大学法学部へと進んだ秀才。婦人服メーカー勤務を経て1983年に、渋谷エルセーヌをオープンさせているぞ。

その10年後に「全国100店舗」まで業務を拡大させた経営手腕を持つほか、化粧品の開発やエステティシャン養成学校開設も手掛けている。

またエルセーヌの広告では、アフロヘア+サングラス+マラカスのキャラクター「ミスターエル」として、自ら登場しているぞ。

剛右衛門アイコン
剛右衛門: やっぱりバブル時代から続く老舗の代表は、バイタリティが違うでござる。自らも広告塔になるなど、目立つことも好きなようだ。
髭元アイコン
髭元: 代表はまだ20代のうちに開院したってことになるんだな。その後の急成長ぶりには目を見張るぜ。

「調査報告書」

エステ業界において、エルセーヌは30年以上続く歴史を持つ老舗だ。しかしメンズエステは、東京・新宿にある一店舗のみ。しかもどちらかというと、痩身などのボディケアメニューを優先している雰囲気が濃厚である。「敢えてエルセーヌMENで脱毛を」という個性に、やや欠けているのが現状だ。

このページで紹介した情報の中にも課題は多いし「次の10年に向け、岐路に立つエステ」と言えるのかもしれん。

エルセーヌMENの運営母体の概要